鳥取観光におすすめ!子どもも好きな名探偵コナン!青山剛昌ふるさと館

おでかけ

名探偵コナンの世界観たっぷり!大人も子供も楽しめる

世界中で読まれている「名探偵コナン」。映画もアニメもとっても面白いですよね。

小学生がこんなに毎回身近で殺人事件に遭遇するってないよなと思いつつも、親しみやすいキャラのおかげか、どこかコミカルな場面もあるおかげか、重くなりすぎず、子供も大人もファンになってしまうのがコナンシリーズ。

そんなコナン君の世界観にたっぷりひたれるのが、作者の青山剛昌さんの出身地である鳥取県北栄町の道の駅大栄にある「青山剛昌ふるさと館」です。

館内を見てまわり、クイズに答えていき用紙をカウンターに持っていくと、認定証がもらえました。初級です!

次は中級になるらしい。

次に訪れる時に、こちらの認定証を持って行くと100円の割引になるのでお得です!

コナン君の、あの変声機やスケボー体験もできて、子供も喜んで楽しんでました。

漫画で実際に使われていたトリックなどが試すこともできますよ。

自転車を借りて、コナン駅までのコナン通りを満喫。ちなみに自転車は子ども用もあり、補助輪つきと補助輪なしがありました。

図書館の前です。蘭と待ち合わせ?

コナン駅まで、名探偵コナンに出てくるキャラクターにたくさん会えてテンション上がります。

図書館もコナン!

マンホールもコナン!

ふるさと館のすぐ前にあるジェラード屋さんも賑わっていました。

もちろん食べました。ダブルで!

素材の味がしっかりして美味しかったです。いろんな味があって迷いましたが、苺ミルクとマンゴーにしました。

シンプルにミルクも食べてみたいです。

絶対美味しいと思う。

お土産を買ったら、少し足を伸ばしてコナン空港まて行ってみました。

スタンプラリーやってました。

コナンづくしの充実の1日でした!

それはそうとコナンが新一に戻れる日はいつなのか⁉気になるところです。

青山剛昌ふるさと館
青山剛昌ふるさと館は、鳥取県東伯郡北栄町にあるマンガ・アニメミュージアム。 同町出身の漫画家で、『名探偵コナン』の原作者として知られる青山剛昌の資料館です。

コメント