砂丘だけじゃない鳥取!鬼太郎ロードが楽しすぎたのでおすすめです

おでかけ

鳥取にある「鬼太郎ロード」予想以上だった

ゲゲゲの鬼太郎って子供のころアニメで見ていました。でもちょっと怖くて大好きって感じではなかった。

そしていま放映されているアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」を見て驚きました。現代風になってる!猫むすめなんてギャルっぽくなっていて、もはや昔のおもかげは髪型だけなんじゃ。今の子はこれが普通のゲゲゲの鬼太郎なんですね。

鬼太郎を知るようになった子供と、水木しげるさんの故郷で鳥取県境港市にある「鬼太郎ロード」行ってきました。思った以上に自分も楽しくてビックリ。

テレビ番組の「旅猿」でナイナイの岡村さんや東野幸治さんも訪れていましたね。

「鬼太郎ロード」は思ってた以上に鬼太郎ワールドだった!

至るところにあるブロンズ像を探す、スタンプラリーに子供も盛り上ります。ゲーム感覚で楽しく探しごたえもたっぷりです。

 

 

 

 

電灯やマンホールなどもいちいちカワイイ。トイレマークだってこれですもの。

 

 

 

 

 

そして楽しみにしていた「水木しげる記念館」。ゲゲゲの女房にハマって水木しげる先生のファンになりました。写真OKなところとNGなところがあるので注意です。

たくさんの妖怪に出会えました。公式ガイドブックが売られていたのですが、迷って買わなかったことが心残りです。次に訪れたら絶対買うぞと決めています。

 

 

 

ここは「旅猿」で岡村さんが小豆洗いになっていた場所です(笑)。

 

 

 

 

 

食べ歩きや、お土産探しも楽しめました。

かわいくて、あれこれ欲しくなってしまいます。
目玉おやじの人形焼きかわいいだけでなく美味しい。鳥取県ならではの素材を使用していて中の餡も種類が豊富でしっかりフルーツの味がしました。

 

 

 

 

 

 

 

4時間近くいましたが、楽しくて時間が足りませんでした。今度は一日滞在する勢いでまた行きたいです。

歩き疲れた足に、足湯が気持ちよかったです。「妖怪たちの足湯」無料で入れます。
足を拭くタオルとか持っていくといいかもしれません。

コメント