大人も子どもも楽しい!岡山にある日本一の駄菓子屋さん

日本一のだがし売場
株式会社 大町の日本一のだがし売場 ホームページ

昔なつかしの駄菓子って大人もワクワクしませんか?

今ではあまり見かけなくなってしまった、おばあちゃんが一人でやっているような駄菓子やさん。

でも現代っ子達も駄菓子は大好きですよね。

全英女子で日本勢42年ぶり優勝という快挙を遂げた、あの渋野日向子さんも駄菓子をモグモグ食べていたと話題になりました。

「日本一のだがし売り場」の場所は、あの渋野日向子さんが練習していたという、岡山県瀬戸内市のパルグリーンゴルフクラブと同じ市内。

渋野日向子さんがよく通っていたという趣ある駄菓子やさんがテレビに出ていましたが、もしかするとここも訪れたことがあるかも?と勝手に思いつつですね…

だだっ広い倉庫のようなところなのですが、中はもちろんぜんぶ駄菓子やオモチャ。はっきり言って大人もテンション上がります。

小銭を握りしめ、何を買おうかと計算しながらワクワクと駄菓子やさんでお菓子を買っていた子どもの頃を思い出します。

縁日で売っているようなオモチャも豊富に並んでいました。

お会計はバーコードとかではなく、今では珍しい手打ち。

一人が「10円3個」などと数えて、もう一人の方がレジを打つという感じ。

外にはテーブルとイスがあり、買ったものを食べることができます。

ついついたくさん買ってしまい、駄菓子なのに!とお会計で少々びっくりしました(笑)

駄菓子にまみれて、子どもにとっては夢のような場所かもしれません。

大人も子どもも楽しいところでした!

コメント