「スマホを落としただけなのに」本も面白いよ

ミステリー苦手な人にも読みやすい

タイトルに本面白いと書いているのになんだけど、映画の方はまだ見ていないのです。

でも本を読み終えて、主演が北川景子さんというのが意外で映画も見るのが楽しみ。

恋人がスマホを落とし、拾った人と連絡を取ることになったことからコロコロ思いがけない方向に転がっていく。

スマホ落とした彼氏は、ちょっとぬけてて頼りないような、でも憎めない感じが田中圭さんはハマり役だと思う。

ミステリーなんだろうけど、恋愛小説のような側面もあり、ヒューマンドラマのようでもあり読みごたえありました。

逆にスマホだけは落とせない

今の時代スマホを落としたらいろいろ大変ですよね。財布よりむしろスマホの方が落とせないかも。買い物も写真も動画もスマホひとつでなんでもできる。データを抜かれたらえらいこっちゃ。

個人情報満載だし、ロックしていても本の主人公のように運悪くハッカーに拾われてしまい悪用されたら…。

最後のどんでん返し、コレはよめるわ~と思ってたところに、本当のどんでん返しが…。

作者の志駕晃さんはスマホ落としただけなのにがデビュー作だというからびっくり。

何冊も出してる作家さんかと思ったよ。

コメント